要らなくなったスマホの活用法

Home / コラム / 要らなくなったスマホの活用法
要らなくなったスマホの活用法

どんな記事?

・Wi-Fiにつないで、インターネットを使う

・メモ帳・カレンダーなどとして使う

・音楽プレーヤーとして使う

・カメラとして使う。 最近のスマホは非常に良い性能のカメラが内蔵されていることが多い。

 

 

(内容)

携帯電話で「2年契約」という言葉があることからも、今は使っていないスマートフォンをもっている人は少なくないのではないでしょうか?今回は使わなくなったスマートフォンの使い道を見ていきます。

 

〇Wi-Fiにつないで使う

 契約を解除してしまったスマホはキャリア回線を使ってインターネットに接続することはできませんが、Wi-Fiに接続する機能は解約後も使うことができるので、Wi-Fiにつないでインターネットを使うことができます。キャリア回線をつかった通話はできなくなりますが、通話のアプリもあるので通話もすることができます。

 

〇メモ帳、カレンダーなどとして使う

 メモ帳やカレンダーなどとして使うこともできます。古いスマホを手帳やカレンダーとして使うことでそれを見ながら、今使っているスマホで電話するなどといった使い方もできます。

 

〇音楽プレーヤーとして使う

 音楽を聴くことは結構な電池を消費してしまうので、メインのスマホではあまり聴きたくないという方もいるでしょう。そんなときに古いスマホを活用することをお勧めします。音楽アプリをダウンロードすれば、iPhoneだけでなくAndroidでも活用することができます。

 

〇カメラとして使う

最近のスマホは非常に良い性能のカメラが内蔵されていることが多いです。また、カメラ機能のアプリも数多く開発されています。そのスマホをカメラの代わりとして使うこともおすすめです。

 

古いスマホを有効活用することで、メインのスマホの節電にもなります。キャリア回線が使えなくても、最近では様々なアプリがあり、Wi-Fiに接続すれば通話以外はほとんど今のスマホと同じことができます。通信制限などに困っている人の解決方法になるのではないでしょうか?